やっと寒くなってきた!ファンヒーターとストーブの出番

今年の残暑は、かなり長引きました。全国各地で、異常気象の影響が出て残念です…。有名な作物の地域では、不作や味への影響も心配されています。

日本の名産物は、季節のある日本「春夏秋冬」の楽しみの1つです。何かが欠けると非常に寂しいので、生産者の方には頑張って頂きたいです。現在、ようやく冬に近づきつつあるのですが…秋が無かった様な気がしますね?

いきなり夏~冬へ突入したので驚いています。我が家では、扇風機が稼働しながら暖房器具を出しています。変な風景に、家族皆で苦笑いしています。こんな気候は、年配者や小さいお子さんのいる家庭は大変ですね?

湿度管理や温度管理は、正直分からなくなってしまいます…。電気の暖房器具なら直ぐ使えて良いのですが、問題は石油暖房器具です。そう「ファンヒーター」と「ストーブ」ですね?

これらは、毎年付けるタイミングが難しなってきそうです去年は、かなり先走って「埃まみれ君」でした。そこで、今年は粘りに粘って我慢した状態になっています。

しかし、これは北海道や東北地方の方には出来ませんね?温暖地域とは、寒いのレベルが全く違い過ぎますから…。そろそろ、冬将軍も到来しそうです。エアコンも便利ですが、やはり「化石燃料」には敵いません。

これから、頻繁な灯油の運搬が始まります。暖かい家庭を守る為には、我が家では「化石燃料」は必需品になっています。最近のソーラーパネル事情も羨ましいですが、まだまだ灯油の恩恵を大事にしたいですね!

ファンヒーター 良い メーカー

保存

保存